初動負荷トレーニングとは

初動負荷トレーニングとは、株式会社ワールドウィングエンタープライズ代表、小山裕史先生が発明・創案した世界的に注目されるトレーニング法です。

株式会社ワールドウィングエンタープライズでは、1981年創立以来、数多くのトップアスリートを輩出し、そのフォーム作りや故障の改善につとめてきました。
その長年の指導と、動作とトレーニングの研究を続ける中で確立されたのが、画期的な「初動負荷理論
それに基づくトレーニングが「初動負荷トレーニング」です。

トレーニングの特徴

初動負荷トレーニングは、神経と筋の機能に着目し、その協調性や相互作用を高めることを可能にし、しなやかで精緻な動作を追究・獲得できるところに
卓越性があります。また、筋出力を高めながらも、身体への余分な負担が少ないため、安心してトレーニングでき、多くの有益性が認められています。
独自に開発されたB.M.L.T.カムマシンを用いるため、身体への負担も少なく、無理なくトレーニングしていただけます。

そのため、トレーニングの目的も競技力の向上から、健康・体力の維持増進、生活習慣病をはじめとする各種疾患の予防、シェイプアップ、
故障等からの機能改善など多岐にわたります。
対象になる方は、スポーツ選手はもちろん、体力に自信のない方、女性の方、成長期のお子様、ご高齢者の方など、目的や身体状況に応じて安心して
トレーニングを行って頂くことができます。

このように、身体状況、競技種目、年齢など幅広い層の方に対応できるトレーニングです。初動負荷トレーニング指導士(コーチングスタッフ)とともに、
それぞれの方に適したプログラムを確認の上、トレーニングを展開していきましょう。

トレーニングの効果

初動負荷トレーニングの主な効果としては、以下のことが挙げられます。
神経筋機能の促進、筋の柔軟性向上、身体の歪みの矯正、関節可動域の拡大、関節や筋肉のストレスの除去 etc.
スポーツなど競技場面における瞬発力やパワーの向上、怪我や故障の予防・改善にも役立ちます。

このトレーニングにおける動作形態では、疲労物質が速やかに除去されることも特記されます。
そのため、疲労の蓄積や筋肉痛なども起こりにくく、日常生活や仕事で疲労のたまった方のリフレッシュにも
競技に携わる方のストレス除去にも、有効な事例が数多く見られています。

トレーニングで体の柔軟性UP!

トップアスリートからシニアまで。

筋肉のしなやかさと関節の柔らかさを高めながら行う初動負荷トレーニング
身体への負担が少ないので、無理なく、継続しやすい。

トレーニングといえば「キツイ、苦しい」というイメージを持たれる方が多いのではないでしょうか?
その常識を超えたのが初動負荷トレーニングです。
身体への負担が少ないので、どなたでも無理なく、継続しやすいトレーニングです。
国際特許を取得したB.M.L.T.CAMマシンを使用することで、さらにその効果を確かなものにして頂けます。